究極の食事 生穀物生菜食 ヒポクラテス・アカデミー

 

小腸ヨガセンター施術のご予約は090-2524-6930

83歳の健康コンサルタント ヤング先生

83歳の青年 YOUNG(ヤング) アメリカ国籍

 

幼少のころから医師であった祖父がこの療法で患者を治しているのを目にしてきました。父も後を継いでたくさんの人を助けてきました。

 

私はそんな祖父と父を見ながらもこの療法に関心がわかず、お恥ずかしながら30代に重度の糖尿病となりました。

 

西洋医学では「一生薬を飲み続けるように」とだけで、体はどんどん悪くなっていきました。体も衰弱し仕事で運転もできなくなり、もうダメだ…というところで、別の国に住んでいた父にやっと電話で相談しました。

 

「早く生食を食べなさい!どうしてそこまでほっておいたんだ!!」

大きな声で叱られ、やっとこの療法をやる決意をしました。

 

先祖から伝わるこの療法を実践して、私は3か月で健康を取り戻しました。

 

以来、生穀物生菜食の食事を続け、周りのご病気の方のサポートを続けてきました。食事を変えて腸を揉み、宿便を出すだけで様々な病気が良くなるので最初は不思議でたまらなかったです。そして、良くなった方がまた別の方を連れてくる。そうして世界中から呼ばれていました。

 

私は実践が先でしたので、なぜこの療法をやると良くなるのかの理論はなかったのです。70代になってからは身体・心・神学・世界の自然療法・代替療法の研究をし、「なぜ人は病気になるのか。どうやったらよくなるのか」がわかりました。

 

現在は日本を拠点にこのヤング式自然療法を広め、

「人類の生活習慣病をなくす」を志しております。

 

 

【ヤング先生から一言】

人の体験談・噂などを信じるのではなく、自分で自らやってみてください。

結果がどうなのか確かめてください。

あなたが本当に興味があるのは「自分が本当に良くなるのか!?」

なら、やってみるしかないでしょ?それが私の望みです。

 

 

 

 

究極の食事 生穀物生菜食 ヒポクラテス・アカデミー

 

小腸ヨガセンター【ヒポクラテス アカデミー】

すべて再生

読み込んでいます…

西脇先生 癌メルマガ 

★ガン細胞はブドウ糖が大好物!!

kodama aritsuneさん

こんにちは。
医師の西脇俊二です。

ガンを早期に発見する方法に
【PET検査】という方法があります。

この検査では、
FDG(フルオロデオキシ グルコース)
というブドウ糖に似た物質を
体内に投入します。

すると、ブドウ糖が大好きな
ガン細胞はこのFDGを吸収します。

ガン細胞には正常細胞に比べて
「8~16倍のブドウ糖を取り込む」
という性質があるのです。

その時に専用の装置で体を撮影し
FDGが集まっている箇所を特定します。

そこにガン細胞があるということです。

------------------------------------
■ビタミンCもブドウ糖に似た分子構造
------------------------------------

そしてビタミンCも
ブドウ糖に似た構造をしています。

この性質を利用したのが

【断糖+超高濃度ビタミンC点滴】

によるガン治療です。

まずガン治療において重要なのは
糖質を絶って、ガン細胞を飢餓状態に
するということです。

ガン細胞はブドウ糖をエサにして
成長するので、まずエサを絶ちます。

断糖によってガン細胞が
糖に飢えている状態をつくるのです。

そこに“ビタミンC”を投与します。

すると、糖に飢えている
ガン細胞はたまらず分子構造が似ている
ビタミンCを細胞内に吸収するのです。

ガン細胞内に入ったビタミンCは
強い酸化作用のある過酸化水素を発生させ
ガン細胞を内側から攻撃します。

この治療法には副作用はありません。

この超高度ビタミンC点滴による
治療法はすでにアメリカでは、
アメリカ国立がん研究所や国立衛生局が
発表し、3万件以上の実例があります。

日本ではまだまだ普及していませんが
多くの人にこうした身体への負担が小さい
治療法があることを知ってもらいたく
日々活動しています。

私が日本で治療した事例や
その詳しい内容やマーカーの数値などは
拙著『ビタミンC点滴と断糖療法で
ガンが消える! 』に書いています。

この度、こちらの書籍の新書版が
新たに発売されています。

▼Amazonで見る
https://amzn.to/2Uu4ctc

新書版ということでも
以前よりもお値段も安くなっています。

まだ読んだことがないという方
ガン治療について知りたい方は、
ぜひこの機会にお読みください。


西脇 俊二


-----------------------------
▼動画チャンネル 好評配信中
-----------------------------

現在、YouTubeにて
西脇俊二チャンネルを配信中!

皆さまからの疑問などにも
お答えしています!

▼チャンネルはこちら
http://mmct.jcity.com/?c=51&e=q6ljIO_0WI5u5zIDwR9I6A11 

▼質問の受付はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/75388e6a399641


-----------------------------
▼西脇俊二 著作
-----------------------------

『ハードワークでも疲れない
 カラダを作る 糖質制限2.0』
https://amzn.to/2PNq1RA

『アスペルガー症候群
 家族の上手な暮らし方入門』
https://amzn.to/2NlUs4C

『人間関係がうまくいかない
 を治した精神科医の方法』
https://amzn.to/2PO3Zhr

★その他の著書はこちら
⇒ http://amzn.to/2ADtw5p

※このメールは「西脇俊二無料メルマガ」を
 ご希望された方にお送りしております

―――――――――――――――――――――

【メルマガ名】
ドクター西脇俊二 無料メールマガジン

▼動画チャンネルはこちら
http://mmct.jcity.com/?c=51&e=q6ljIO_0WI5u5zIDwR9I6A11 

皆さまの健康に関する疑問に回答!

チャンネル登録をして頂きますと
新着動画のお知らせが届きます!


出版・講演に関するお問い合わせは
コチラまでお願いいたします
info@master-maind.jp

※こちらのメールアドレスは
 送信専用となっております。
 ご返信頂いても回答等はできかねます。
 あらかじめご了承のほど願います。

―――――――――――――――――――――


メールアドレスの変更はこちら
https://mm.jcity.com/ChangeAuto?e=q6ljIO_0WI5u5zIDwR9I6A11 

購読停止はこちら
https://mm.jcity.com/Cancel?e=q6ljIO_0WI5u5zIDwR9I6A11 

80代からでもカラダはよみがえる!5秒でOK「ひざ裏のばし」

80代からでもカラダはよみがえる!5秒でOK「ひざ裏のばし」

 

1:17

http://yorimitsu-kurashiki.com/ 足裏から膝を伸ばすストレッチ方法。姿勢矯正、肩こり・腰痛は、倉敷市整体院・整骨院、ヨリミツ治療塾レイ …

2:44

バレエストレッチで膝の中を伸ばして、甲のつっぱりをとる方法。 バレエで膝が伸びにくい、甲が出ない(つっぱる)場合はオススメです。

4:21

今回のもみすたでは、膝の裏にある膝窩筋を緩めるストレッチをやりました!詳しくはブログでも解説中 http://www.momisuta.com/selfmassage/2255/ 膝 …

13:23

今回はももの裏側の筋肉(ハムストリングス)をほぐしていくヨガをご紹介します。 ハムストリングスは普段使われにくいので、弱く固くなりや…

11:24

前後開脚や、前屈が苦手な方におすすめしたい、仰向けの開脚ストレッチ方法を紹介します! 手が足に届かない人は、タオルやストラップ …

5:06

ホームページはコチラ→ http://www.siseiya.org/ Facebookはコチラ→ https://www.facebook.com/kobesiseiya 兵庫県明石市東朝霧丘 …

4:19

チャンネル登録はこちら↓ http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=hiroiseltukotuin ▽LINE@にご登録いただいた方 …

3:19
214 回視聴6 か月前

4:59

膝が痛い。膝が伸びない。歩くときに足が重い。こんな症状に悩んだことはありませんか?今回はそんな症状を解決する「膝窩筋:しつかきん」 …

4:31

パーソナルトレーナー #村上太一 #姿勢改善 ——————– Taichi TVをご覧いただき、ありがとうございます! パーソナルトレーナー村上 …

3:20

あなたは、バレエを踊る前のストレッチでハムストリングスの硬さが気になったことありませんか? その筋肉がゆるんでも、他をかばって硬く …

20:00
5267 回視聴2 か月前

足と膝の痛みを和らげるにはどうしたらいいの?この悩みは誰でも持ち合わせているものです。老若男女、アスリートに引きこもり、誰でも。