クエン酸は血糖値を下げてガンを治す

『糖尿病に効くクエン酸
クエン酸は糖尿病に非常に効果があります。
糖尿病は血糖値が上がることにより、様々な症状が身体に現われますが、クエン酸は血糖値を下げる働きがあります。
クエン酸を継続して飲み続けることにより、半年で血糖値が半分以下に下がったという報告もあります。
■血糖値600⇒120
クエン酸を2週間飲み続けた結果の改善例です。

もしあなたが糖尿病か、その傾向があると診断された場合、クエン酸を摂ることを検討されてはいかがですか?
副作用の心配も無く、インスリンなどの薬を投与しなくても、クエン酸で血糖値は下げることができる例が示されています。』

http://hon.ink/isbn4895951391/
『医者に見放されたらクエン酸
クエン酸のすごいパワーを知ってほしい

私はクエン酸で助かりました!―体験者の声―
1.クエン酸は医学的裏づけがある健康法
2.クエン酸でガンを克服できた!
①乳ガンの再発をまぬがれた
②弟の膀胱ガンも再発なし
③主治医も認めたクエン酸の効能
④死を宣告された胃ガンが消滅!
・医者まかせや薬漬けから今すぐ脱出しよう』

http://mariyaclinic.com/contents/advice/advice_1.htm
『エネルギーを作り出すTCAサイクル
TCAサイクルとは、人間の体の中でエネルギーを作り出していく回路、言わば「身体の中のエネルギー工場」です。
別名、クエン酸回路とかクレブス回路とか言われています。
細胞の中のミトコンドリアの中で働いています。
私達の身体は、60兆個の細胞が重なって出来ていますが、TCAサイクルは、この全ての細胞の中で行われる代謝です。』

「医者に見放されたらクエン酸」です。
医者や薬に病状を悪化させられ、どうしようもなくなったらクエン酸に頼りなさい!ということです。
賢い人なら、最初からクエン酸を利用して病気を治します。
我々はサイヤ人ではないので、死にそうになってから回復すると強くなる!ということはありません。
病状を悪化させる病院には近づかない方が無難です。
クエン酸の効能が知れ渡れば、多くの製薬会社や病院が潰れます。
だからクエン酸の効能は、永遠に過小評価されるでしょう。
これが現代日本の現実です。

クエン酸でガンや糖尿病が改善します。
クエン酸は、なぜガンや糖尿病を治すのでしょうか?
クエン酸には血糖値を下げる働きがあります。
クエン酸はクエン酸回路(TCA回路)の主役です。
ブドウ糖をATPという生命エネルギーに変える時に、クエン酸は大活躍します。
その時にビタミンB群やマグネシウム・亜鉛・鉄などのミネラルも大活躍します。
ミトコンドリア内のクエン酸回路を働かせないと、ブドウ糖は乳酸に変化して人体を酸化させて病気を生み出します。
糖の代謝異常によって、我々はガンや糖尿病になってしまうのです。
精製糖質を過剰摂取している人は、特にクエン酸やビタミンミネラルを摂る必要があります。

クエン酸は血糖値を下げる。
クエン酸はガン・糖尿病を治す。
つまりクエン酸は血糖値を下げてガン・糖尿病を治す。
この表現がやはり解りやすいです。
これは糖尿病薬のメトホルミンと同じです。
メトホルミンは血糖値を下げる。
メトホルミンはガン・糖尿病を治す。
つまりメトホルミンは血糖値を下げてガン・糖尿病を治しています。
血糖値を下げる物質が、ガンや糖尿病を治すのです。
糖質制限(断糖)が血糖値を下げて、ガンや糖尿病を治すのと同じ原理です。
あまりに単純な事実ですが、血糖値を下げる⇒ガン・糖尿病が治る!のです。

医学・医療の世界はボランティアではありません。
莫大なカネを儲け続けるビジネスとして存在しています。
製薬会社や医者は、大衆に病気の本質を知られたくない!というのが本音です。
実際に末端の医者たちは、真実を教えられていないし知らないのです。
医学部で詐欺師にニセ医学を教えられ、それを信じて詐欺師になっているのです。
糖質制限やクエン酸やメトホルミンやタングステンや陶板浴で、ガンや糖尿病が治ってしまえばカネ儲けなど出来ないのです。
これが医学界の醜い大人の事情です。
こんなクダラナイ理由で、日本では毎年何十万人も殺されています。
これは誰にも止められないのです。
でも自分と家族だけは守りましょう。

ガン、糖尿病~全ての病気改善にクエン酸 は強力!

現代はとにかく糖質を摂りすぎです

 

前回の記事で、血糖値を下げる奥の手として最後にクエン酸を紹介しました。

 強健ラボ

血糖値血糖値を下げる食材選びと食べ方

http://maron49.com/1188
血糖値とは?血液中に含まれるブドウ糖の濃度をさします。実は、この血糖値が上がることによって体が酸化され、糖尿病だけでなく、ガンや痴呆症などの病気を発症しています。今まで、体を酸化させずアルカリ化させましょうと言ってきましたが、酸化とアルカリ化の綱引き合戦において、酸化側の強烈な力となって…

続きを読む

糖尿病に効くクエン酸

ホーム >

レモン梅干し
 
糖尿病に効くクエン酸

      2016/02/21

クエン酸は糖尿病に非常に効果があります。

糖尿病は血糖値が上がることにより、様々な症状が身体に現われますが、クエン酸は血糖値を下げる働きがあります。

クエン酸を継続して飲み続けることにより、半年で血糖値が半分以下に下がったという報告もあります。

 

■血糖値600⇒120

クエン酸を2週間飲み続けた結果の改善例です。

これはかなり大幅に改善された一例ですが、他にも

■血糖値276⇒117

これは10年以上糖尿病を患っていた人の例ですが、クエン酸を飲み始めてから約半年で、半分以下の数値まで改善されました。

他にも

■血糖値311⇒217 約半年間クエン酸を摂取し続けた方の改善例です。

■血糖値165⇒85

■血糖値124⇒85

■血糖値262⇒90

■血糖値489⇒120

※いずれも半年後の数値

このように、クエン酸は血糖値を抑えるために非常に効果があります。

医師から

「自宅で何かされていますか?」 と問われた時に、

「クエン酸を摂るようにしています。」 と答えたら、

医師は 「ぜひ続けて下さい。」

と言われたそうで、 クエン酸と出会って良かったと、血糖値が改善された患者は言っています。

もしあなたが糖尿病か、その傾向があると診断された場合、クエン酸を摂ることを検討されてはいかがですか?

副作用の心配も無く、インスリンなどの薬を投与しなくても、クエン酸で血糖値は下げることができる例が示されています。

クエン酸をAmazonで見る

 – 効果 , ,

太田成男教授による水素風呂のお話

水素風呂

体質がよくなる。

クリックしてください。

https://youtu.be/D_bfORxhmD0

https://youtu.be/D_bfORxhmD0
https://youtu.be/D_bfORxhmD0