★キクイモを育てる

★キクイモを育てる

キクイモ(キク科 多年草)  Jerusalem artichoke

別名ブタイモ、エルサレムアーティチョーク。主成分は多糖類イヌリンを含む食物繊維であり、低カロリーのためダイエットに効果的だそうです。通常の芋類と異なり、デンプンはほとんど含まれない。wikipediaより。イヌリンは血糖値の上昇を抑えるため「天然のインスリン」と言われ糖尿病に効果があるとされているようです。

★調べたこと+自分用メモ

ポイント◆河川敷や草地に生育する在来種の植物と競争し駆逐する危険性があり、外来生物法によって要注意外来生物に指定されているそうです。


栽培時期(関西)◆定植→3〜4月 収穫→11月?
連作◆出来ない。
日当たり◆日当たりのよいところ。
暑さ寒さ◆温帯気候を好む。
乾湿◆深刻な干ばつ時に水が必要。
発芽適温◆15℃
生育適温◆℃
原産◆北アメリカ
丈◆背が高くなる。3m。
土◆水はけがよく肥沃な土地。砂質土、ph7という情報もあり。
肥料◆あげてもいいしあげなくても育つ。
その他◆防風林を形成するために高密度に植えることができる。病害虫に強い。
      (参考:パッケージの説明、読んだ本、インターネット、私の体験など)

★入手する

秋に直売所で以前から気になっていたキクイモが売られていたので即購入。
見た目は生姜のような感じで、食べたらヤーコンみたいでした。
半分は食べましたが、半分は育ててみようと思って土に埋めて春まで待ちました。

続きを読む

種イモ用のキクイモを販売開始しました! | 0円農業

2016.02.02 11:27

種イモ用のキクイモを販売開始しました!

お待たせしました。本日より種イモ用キクイモを販売開始しました。10個で500円ですから、ポット苗1個300円~500円を購入するより大変お得です。お早めにお求めくださいませ。

商品説明

北アメリカ原産で、日本全土、世界中に分布し繁殖力の強い植物です。別名は多々ありますが、どこでも育つため「バカイモ、ブタイモ」などともよばれます。他に、アメリカイモ、サンチョーク、唐芋、エルサレムアーティチョーク、八升芋などあります。

生姜にも見える肥大した根の部分が食されます。古くはインディアンの食糧源と言われ、日本には江戸の末期に飼料用作物として導入されました。戦後の飢餓を救ったともいわれます。

キクイモは芋でありながら糖質にはほとんどデンプンを含まずイヌリンという多糖体によって構成されています。イヌリンは消化によりオリゴ糖の一種キクイモオリゴ糖(イヌロオリゴ糖)となります。このキクイモオリゴ糖は血糖値をほとんどあげないため、糖尿病などに良いといわれ、「天然のインシュリン」ともいわれています。食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど、豊富な栄養を含み、低カロリーで機能的な食材として近年大変注目されています。

●草丈

2m程度に成長

●科名・特性

キク科ヒマワリ属 多年草

●開花時期

9月

●収穫時期

11~12月

●管理場所

日向

●育て方

*庭植えの場合

通常の畑では無肥料で育ち、水かけも不要です。特に土地が痩せている場合は、堆肥を入れてください。植え付けは秋~早春(積雪期間を除く)。50cm間隔で1か所に1個植え5cm程土をかぶせます。収穫は晩秋に行います。

*鉢植えの場合

7号以上の大きめの深鉢かプランターに植え付けます。根茎がじゃがいものようになる植物のため、なるべく底が深い容器がいいでしょう。常に日向で管理しましょう。

*鉢植えの場合の水やり

表土が乾いたらば与えます。成長期は葉水もあげましょう。1週間に1回、水やり時に液肥を混ぜてあげると生育が良いです。

*肥料

植え付け時に元肥、成長期に水やり時に液肥

キクイモ(菊芋)苗2鉢セット|山菜苗|自然を育てる|自然生活ネット

商品詳細

キクイモ(菊芋)苗2鉢セット[鉢上げ直後苗]

販売価格: 714円 (税込)

2鉢:  セット

 

ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーーー・ーー・ーー・

《キクイモ苗2株セット》は、

12月中旬頃から順次発送を開始いたします。

天候により前後しますので、お届け日は指定できません。

注:お届けご希望(予定)日の異なる商品の同時注文はできません。(他の商品と同時にご注文の場合、最終予約品お届け日に全品一括お届けとなりますので、お届けご希望日が異なる場合は、別々にご注文下さい。)

ーー・ーー・ーー・ー・ーーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー

日当たりの良い原野や道端などに自生するキク科の多年草で、若苗、芋を食用にします。
菊のような黄色の花が美しく、観賞用としても栽培されてきました。アメリカ大陸原産で、江戸時代に花を観賞する目的で渡来したものが、全国に野生化したもの。茎は直立し、1.5m〜2.5mにもなります。葉は大きな卵形で先がとがり、あらい毛がある。秋に咲く花は、菊に似て美しく、遠くからでも良く目立つ。生姜のよう形の塊茎にはイヌリンが含まれており、医薬的な価値も高い。 キクイモ(菊芋)

別名 カライモ、シシイモ、ブタイモ
分類 キク科ヒマワリ属/多年草
生育環境 日向
花期 9〜10月
     
   

キクイモ(菊芋)の育て方  非常に強権ですので、日向であれば大抵のところで育ちます。野草ですので、あまり肥料は必要ありませんが、植栽前に有機系の元肥をすき込んでやると良いでしょう。塊茎を植えることで簡単に増やすことができます。

移植難易度

キクイモ(菊芋)の食べ方 5月頃の若苗を摘み取り、そのまま衣をつけて天ぷら、油炒めにしたり、塩茹でしておひたしなどに利用します。塊茎は良く洗って皮をむき、生のまま輪切りにして衣をつけ天ぷらに。薄く輪切りにして甘酢漬けや梅酢漬け、塩漬けにした後みそ漬けにしてもおいしい。