キクイモ医師のつぶやき・・・菊芋

  1. キクイモにより社会貢献を!

  2. 久々のブログ更新となります。色々な予定が目白押し。次から次へと用事が舞い込みスケジュール帳が一杯でした。先週末の連休でさえ、土曜日夕方から月曜日夕方迄48時間拘束の当直でした。訪問診療や緊急往診その他平日夜も飛び回っておりました。本日夕方になり、やっと久々の休日気分です。秋めいてきた日光は、今日も観
    drkikuimo.com/blog-entry-415.html
  3. お久し振りです。相変わらず元気で『キクイモ』活動してますよ~!

    お久しぶりです。なかなかブログを書く時間が無く・・・・・・。いきなり言い訳がましく・・・・・・。先日、北九州の方からご連絡頂戴しました。どうやら、現在発売中の月刊健康誌『夢21 八月号』掲載の私の記事を読まれての問合せでした。(因みに、来月9月号8月2日発売の同誌にも記事掲載予定です。)「90歳の主
    drkikuimo.com/blog-entry-407.html
  4. キカナイイモ情報には要注意です!

    6月に入りました。いよいよ本格的に暑くなりますね。その前に梅雨の訪れ。食べ物が傷みやすく、食中毒に気を付けましょう。昨日も朝から沢山の糖尿病患者さんが見えました。【キクイモ】の話に花が咲きました私がキクイモの話をすることにより某社の【○○の菊芋】という商品の売り上げがアップしている様子です。売上ナン
    drkikuimo.com/blog-entry-406.html
  5. 秋の味覚。

    先日、外来患者さんから差し入れを頂戴しました。お一人は男性の糖尿病患者さんで、菊芋ファン!「先生、『医者要らず!』です。」と見事な柿を頂戴しました。大変ユニークな方で、いつも楽しいお話をしていかれます。「それじゃ、私はお呼びでない!こりゃ又失礼~。」(古い!)等と大笑いしておりました。その同じ日、今
    drkikuimo.com/blog-entry-381.html
  6. 今年最後の自主開催講演。年末は家族とゆっくり故郷で!

    やっと落ち着きを取り戻しつつあります。身内の入院治療、介護サービス打合せ、長男の大学受験、講演会、在宅診療準備、研修会他が日常の診療業務に加わり目の回る日々が続きました。本日の祝日、文化の日で一息です。10月30日、夜9時過ぎ迄鹿沼市で行われた『かかりつけ医認知症対応力向上研修』に参加、勉強しました
    drkikuimo.com/blog-entry-378.html
  7. 『暑中御見舞』 熱中症、腎障害にも!

    暑い日が続きますね。連日、夕方のゲリラ雷雨に見舞われていましたが、昨日は特別厳しかった様子でした。午後外来の受診患者さんも少なく、次回講演の準備を!と考えてましたが、残念ながら雷でパソコン作業中止でした。当直室のテレビで栃木県鹿沼市は1時間に67㎜と、放送されるのを見て、初めて外界の状況を知る呑気な
    drkikuimo.com/blog-entry-348.html
  8. 新たな講演準備中。菊芋のポテンシャルはこんなところでも!

続きを読む

キクイモ医師のつぶやき・・・イヌリン

  1. キクイモの腎機能障害への効果。国を動かしましょう!

  2. 11月14日~20日は全国糖尿病週間です。地元の下野新聞の折り込み生活情報誌アスポに本日、我が診療所のPRが掲載されました。栃木県内の方々は是非ご覧下さい。糖尿病外来は月・火・金曜日の午前9時~12時で受け付けております。さて、本日も慌ただしい1日でした。夕方の外来には、70代男性糖尿病・脳梗塞後遺
    drkikuimo.com/blog-entry-417.html
  3. キクイモの奇跡を信じよう!

    ご無沙汰致しております。今年は、故郷日光へ戻り診療体制の変更や医師会をはじめ地域での関わりに時間を割いており帰宅すると疲れ果て21時には眠ってしまう毎日です。医院のリフォームも8割方終わりました。お陰様で、何とか徐々に慣れてきております。訪問診療についてのPRも浸透してきている印象です。少しずつです
    drkikuimo.com/blog-entry-416.html
  4. 本物の餌を御自身のペットに与え、健康寿命を延ばしましょう!

    先日の外来患者さんの付添いの方も「実は私糖尿病で、インスリン注射と透析をしてます。」本日受診された患者さんも「家内が糖尿病で、先生が薦める『キクイモ』茶を飲ませてます。」「御陰様で大変良くなっており、主治医にも褒められてます。」この主治医は、私が非常勤勤務する病院の後輩でして・・・。患者さん本人が『
    drkikuimo.com/blog-entry-413.html
  5. キカナイイモ情報には要注意です!

    6月に入りました。いよいよ本格的に暑くなりますね。その前に梅雨の訪れ。食べ物が傷みやすく、食中毒に気を付けましょう。昨日も朝から沢山の糖尿病患者さんが見えました。【キクイモ】の話に花が咲きました私がキクイモの話をすることにより某社の【○○の菊芋】という商品の売り上げがアップしている様子です。売上ナン
    drkikuimo.com/blog-entry-406.html
  6. 真摯に準備、ニコニコ・ワクワク

    大リーガーのイチロー選手が3試合で10安打だそうです。今季若返りを図ったチーム事情により出番が少なくなってました。特に5月に入り、約2週間出番が無かったそうです。それが外野手の1人が怪我で欠場した途端の大活躍。素晴らしい活躍に驚きますね。常に出場出来る準備を怠らない真摯な姿勢が伝わります。1週間前で
    drkikuimo.com/blog-entry-405.html
  7. キクイモのお蔭で外来診療は笑顔。来年も笑顔でお会いしましょう!

    本日も宇都宮市内の勤務している病院で外来診療でした。沢山の『キクイモ』ファンが見えました。60歳男性N氏。私の外来担当日でない曜日に長年来院されていたようです。4か月前、たまたま曜日を取り違えて私の外来にこられました。日頃のHbA1Cが8.6%いつも同じ薬をもらい、血液検査だけして帰るの繰り返しだっ
    drkikuimo.com/blog-entry-387.html
  8. キクイモの御蔭様で無事に退院しました。

    少しずつ落ち着きを取り戻しております。この2か月間、家族の入院により宇都宮の仕事場から日光の代診、そして入院先の病院を行ったり来たり。病院での当直は辞めさせてもらいましたが、11月だけでキクイモのスピーチと講演の2つの舞台に立ちました。双方とも日頃の講演よりも短い時間ではあり、(前者10分、後者30
    drkikuimo.com/blog-entry-386.html

続きを読む

キクイモ医師のつぶやき

菊芋Blog

165もの記事があり、有益です。

前のページ   次のページ

キクイモ医師のつぶやき

ホームページ http://drkikuimo.com/blog-category-1.html
『キクイモ』ファンの方であれば、ここまで書くと「ピン!」とくるでしょう。『キクイモ』はまさに
プレバイオティクスの優等生、象徴、最高品。まさに『奇跡の食材』と言われる所以です。

自身の腸内善玉細菌の為に、ヨーグルトを一所懸命に摂取し、乳酸菌を!と、思われる方へ。
キクイモは、御自身の善玉菌の良い餌になります。そして、善玉菌優勢の状態を作ってくれます。
キクイモの品質と摂取のコツ等(既に著書、当ブログに記述済)さえ間違えなければ、明日から
健康維持・向上、疾病治療にさえ使える物です。

先日、ある糖尿病患者さんが、嬉しそうに自己血糖測定データを見せてくれました。
キクイモの加工品を連日しっかり摂取し、連日血糖測定をしています。
それによると、夕食2時間後血糖値が200以上になった日の数は、

2013年12月 8回
2014年 1月  6回
2月  4回
3月  1回
4月  5回
5月  4回
6月  3回
7月  0回

そして、何より日々の食後2時間データと食事内容詳細を見ていきますと、

にぎり寿司1人前、チョコレート5粒                139 (mg/dl)
すき焼き(タップリ)、焼酎・ビール各100ml           122
大盛タンメン                              116
銀鱈、蒲鉾、アスパラベーコン、シイタケ、アップルパイ    106
うなぎ(ご飯中盛)                          132
ネギトロ7個、タコ、煮イカ、煮魚                  148
ラーメン、餃子4個、酢豚・ニラレバ(小皿取分け1皿)     126

どうでしょう?!
糖尿病患者の食生活としては、充実してますねー。
これなら、気軽に取り組み、継続もし易いでしょう。

こんな素晴らしい情報はご近所さんにも伝えたくなりますよね。

ただ、くれぐれも!酢はいけません。それから、キクイモの品質や保存管理等
主成分・効能成分『イヌリン』に影響が無いようにご注意下さいね。

間違っても、『キカナイイモ』やマガイ物には手を出さないで下さい。
それから、効果には個人差があります事も付け加えておきます。

http://drkikuimo.com/blog-category-1.html

前のページ     次のページ